朝は少し早く起きてバイクに乗って、近くを散策。材木積んだボンネットトラックがいたので、運転手さんに許しをもらって写真を撮影。

そのあと、クリーン作戦とかで家の周りの道路の草取りと、自分の庭の除草剤かけ。
その後は家に戻ってだらっと過ごしていたところで娘がおきてきて、稽古に行く仕度を始める。

仕度をしてから稽古場にいって前九年公園の桜がきれいだったので娘に撮影してもらうが、僕も急いでたので着装とか気にしないで写真に撮られたので、いろいろ不満があったり(笑)
そのあと稽古。体育館内を6周ゆっくり走って準備運動、素振り。

その後は小学生たちの稽古にちょっと入る。とはいっても娘(笑) 娘に切り返しと面打ちをちゃんとやるように教える。Y樫先生にも指導いただく。そこそこにしっかりやってたように思う。

その後は僕はY樫先生に地稽古をお願いする。なかなかいい打ちが出来ず、打たせてもらってもなんかウマくない感じ。あとで先生に教えていただいたが、相手の左目ではなく、右目に剣先を向けるような感じでやってみるのも何かヒントがつかめるかもと。

そのあと、N本先生に稽古をお願いした。面の打ち方右手と左手の使い方。それに足をうまくあわせること。あまり力まない。スナップを効かせるような動かし方を。右手の親指で抑えるように打つ瞬間は力を使うとか。

最後にF澤先生にお願いした。相変わらず、軽く打たれてしまう。余計な技とか変化をさせて打とうとか思っている時点でダメかなとか。
稽古はいい感じだったと思う。自分がうまくなっているという感じがしないが、もう少し身体が勝手に反応するって言うような剣道したい。こういうのはただただ稽古量だよね。


稽古が終わってから兄先生達とカフェロックスという店でお茶しながら花見をした。

そこから小岩井に行って岩手山ときれいな風景をみて、風光舎でお茶して、娘がつまらないというので入場料払って遊園地に入って家に帰ってきた。