久しく、これを新調していないのだが、その必要は今のところない。でも、ちょっと最近種類が増えているようなのでちょっとの間だが見てみた。特に六尺ふんどし、これってきわどい写真紹介が多いよね。股間がアップになっているわけだから。僕の場合はちょっとモデルにはなれません。卑猥な毛がたくさん出るから。越中ふんどしはそうでもない。
何度となく失敗している自分のマッチョ化計画も実行してみようかなと思う。和太鼓叩くのが似合う男になりたいな。(笑)

頭をフュージョンという髭剃り替え刃を探しているのだがまだ、岩手では売ってないみたい。