不純物の同定のひとつの手法としてLC-MSを測定。LC-といってもカラムは無くそのままであるのだが。

今日はZ-基が入るのかどうかの確認とそれが分離できるのかの確認。
NMRははっきりしないのでIRで置換基をわかれば見てみる。HPLC純度60%だときびしいかなあ・・・。

それほど大きな分子量ではないので類推できる化合物種が少ないはずなのに・・・。