疲れてるので即行で帰ってきた。しかしながら大雪で家に車を入れられない。少し休んでから1時間かけて除雪。息もあがり、防寒ツナギの中は汗びっしょり。グローブの中は剣道の小手とかキャッチャーミットの中のような匂いがし始めてたので、ハンドソープで洗った。

25cmは積もっただろうか。

雪国の日本海側から比べたらたいしたことが無いのかもしれないが、雪捨て場を用意されてなかったり、流すこともできないとなかなか雪掻きは困難になってくる。

花輪線が、遅れもせず、雪煙を上げて家の前を最終が通っていった。

仕事であまり成果が上がってないのを考えると体の疲れもさらに重くなる。